市町村別支援制度一覧表

❖ 御杖村 支援制度
  分 類 支援制度名 対   象 内   容


空き家バンク 御杖村空き家情報バンク   http://www.vill.mitsue.nara.jp/kurashi/guide/20120709084652.html
住宅助成 空き家家財道具処分助成金
御杖村空き家バンク登録物件を購入又は賃借する者で、村に10年以上居住する意思がある方及び売買・賃貸契約を結ぶ空き家の所有者 【対象となる経費】
 家財道具の処分及び運搬費
【助成金額】
 一件につき20万円(上限)千円未満切り捨て
空き家情報バンク利用契約支援助成金 御杖村空き家情報バンクで登録物件を購入又は賃借する者で、村に10年以上居住する意思がある方 【対象となる経費】
 対象者が空き家の売買又は賃貸借契約の際に宅地建物取引業者に支払った仲介手数料の額
【助成額】
 一契約につき10万円(上限)千円未満切り捨て
近居・同居支援補助金
2世代・3世代で村内において同居や近居を始める方 【対象となる工事】
次の要件を満たす新築・増改築・改修工事
①村内業者が行う工事
②30万円以上の工事
③申請年度内に工事が完了すること
④建築基準法に違反しない工事
【補助金交付額】
当該工事に要した金額の2分の1に相当する額
(千円未満切り捨て)
補助金の上限は
①世帯内に45歳未満の者または義務教育終了前の者を有する場合 100万円
②上記以外の場合 50万円
定住促進空き家改修補助金 御杖村空き家情報バンク登録物件を購入又は賃借する者で、村に10年以上居住する意思がある方及び賃貸契約を結ぶ空き家の所有者 【対象となる工事】
次の要件を満たす工事
①村内業者が行う工事
②30万円以上の工事
③申請年度内に工事が完了すること
④建築基準法に違反しない工事
【補助金交付額】
当該工事に要した金額の2分の1に相当する額
(千円未満切り捨て)
補助金の上限は
①世帯内に義務教育終了前の者を有する場合
 100万円
②上記以外の場合 50万円
③ ①②と賃貸契約を結ぶ空き家所有 50万円
合併浄化槽設置整備補助 住宅等に合併浄化槽を設置する方 人槽区分に応じて補助金を交付
詳細は役場住民生活課(0745-95-2001)まで

 
就労支援 就業資格取得支援助成金 能力向上のためスキルアップを目的として資格取得を目指す就労者のうち、次の要件を満たす方
・本村に住民登録のある満15歳以上(学生を除く)から45歳未満の方
・交付決定の日から2年間引き続き村内に居住する意志のある方
【対象となる経費】
就業機会の拡大に資する資格又は免許の取得にかかった経費(研修等の受講料・受験料・資格の登録料)
【助成額】
対象経費の1/2(上限10万円)千円未満切り捨て
特産品開発支援事業補助金 村内に住所を有する法人その他の団体及び個人 【対象となる経費】
村内で生産された農林水産物を活用し、特産品、加工品の開発に必要な経費
【助成額】
 対象経費の1/2(上限 20万円)千円未満切り捨て





出産支援 妊婦一般健康診査 妊婦 妊娠期を通して、14回の健診費用を補助(上限97,500円)
妊婦歯科健診 妊婦(1回7千円まで) 妊娠中に1回、指定の医療機関で歯の健診を全額助成
子育て支援 保育料無料 保育園児(3歳児以上) 保育料が無料
放課後一時あずかり事業 小学校 保護者の就労の有無に関係なく希望者は、子供を放課後一時的に預かる
ブックスタート事業 乳児 乳児健診(初回参加者のみ)の絵本を贈呈する
給食費助成事業 保育園児・小中学生 保育園児・小中学生にかかる給食費を半額が無料
漢字・英語力向上プラン事業 小中学生 小学生は漢字検定、中学生は漢字検定と英語検定の受講料を助成(年1回)
こども医療費 こども医療費助成制度 出生の日から中学校卒業まで 中学校卒業までの医療費が無料
乳幼児健康診査事業 0〜3歳児健診受診者 健診費用が無料
インフルエンザ予防接種助成事業 生後6ヶ月〜中学生 インフルエンザ予防接種の費用を1回につき1,000円助成
福祉・医療 特定・成人健診受診料助成事業 30歳〜74歳の国保被保険者
75歳以上(後期高齢者)
特定・成人健診受診料が無料
がん検診受診料助成事業 胃がん、大腸がん、肺がん:35歳以上
前立腺がん:50歳以上
乳がん:40歳以上
子宮がん:20歳以上
がん検診受診料が無料(但し、子宮体部がんのみ自己負担金1,500円)