写真:吉野川

移住の流れ

  1. STEP1

    家族と相談しよう

    移住したいなと思ったら、まずは家族と相談しましょう。どんな環境で何をしたいか、譲れるところと譲れないところは何か等を具体的に考え、互いの目的を話し合うことが大切です。

  2. STEP2

    移住地域を探そう

    家族それぞれの目的から、希望が実現できる地域を探しましょう。仕事、気候、交通アクセス、学校、病院、買物の手段などの条件も、移住先を考えるポイントの一つ。インターネットでの情報収集だけではなく、実際に訪れて下調べをしてみましょう。まずは観光からでもいいので、何度も訪れて、地域を知ってください。

  3. STEP3

    奈良に体験滞在してみよう

    いきなり移り住むのではなく、まずは本当にその地域に住めるかどうか体験してみましょう。農家民宿に泊まったり、地域のイベントに参加したりするのも地域住民と交流できておすすめです。実際に滞在し、地域の雰囲気や習慣などを知った上で移住先を検討していきましょう。


  4. 奈良県農家民宿へ

  5. 移住関連施設へ

  6. STEP4

    仕事を探そう

    移住先での生計を立てる手段が必要。田舎は雇用が限られてるので、従事する場所を選ばない職種や起業など自立した生活を営めることが必須となることも。場合によっては複数の職を掛け持ちすることも必要です。
    また、地域によってはまちへ通勤できるという面から移住先を選定するのも方法の一つです。


  7. 仕事探し支援ページへ
  8. STEP5

    住まいを決めよう

    移住後の住まいを探しましょう。まずは賃貸から始めてみるのもおすすめです。
    空き家を借りる、または購入した場合、修繕・リフォームにかなり費用がかかることも。事前に、「どこに、どんな修繕やリフォームが必要か」「どのぐらい費用がかかるのか」などは確認しておきましょう。また修繕・リフォームについては、大家さんと話し合っておくことがトラブルを避けるためにも大切です。


  9. 空き家コンシェルジュ
  10. STEP6

    移住しよう

    移住の成功の鍵は、地元の人との信頼関係。山村地域では何事も助け合う生活を営んでいるので、移住者だけでなく周りの人々の状況を気にかけています。地元の行事にも積極的に参加し、その地域にあった付き合いを心がけることが、早く地域に溶け込むポイントです。


  11. ワンストップ窓口